追蹤
國立虎尾科技大學通識教育中心日本語教學用部落格
關於部落格
台灣雲林縣虎尾鎮,國立虎尾科技大學(原「雲林工專」改制)通識教育中心李玉璽副教授(日本北海道大學法學博士)日本法律與社會及日語學習教學用部落格。email信箱nccurantaro小老鼠gmail.com(來信未具名者恕不回信)
  • 97224

    累積人氣

  • 66

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

「女性宮家」創設も視野に事務レベル検討

「女性宮家」創設も視野に事務レベル検討

TBS系(JNN2011/ 122()2042分配信

 女性の皇族が結婚で大幅に減少する危機感から、「女性宮家」の創設も視野に、政府が今後の議論の進め方などについて事務レベルで検討に入っていることを藤村官房長官が明らかにしました。

 2日午前、陛下は皇后さまとともに皇居・東御苑の三の丸尚蔵館を訪れ、戦火で焼失した「明治宮殿」を紹介する展覧会を鑑賞されました。先月初旬に気管支肺炎で入院、29日から一部公務に復帰された天皇陛下。宮内庁は、本格的な復帰は体調をみながら検討するとしています。

 先月30日、46歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さまは、今後の陛下の負担軽減のためにも、「天皇の定年制」について議論の必要があるとの考えを示されました。

 「皇室のあり方を考えるときは、私、もしくは皇太子殿下の意見を聞いてもらうことがあってもいいと思う」

 そして2日、藤村官房長官は、「女性宮家」の創設について、政府としての今後の議論の進め方などについての検討に入っていることを明らかにしました。

 「事務レベルで打ち合わせを行っているのは事実。政府が具体的に検討しているということではない。どういう形で検討すべきか打ち合わせている」(藤村修官房長官)

 政府関係者によりますと、この「女性宮家」の創設については、野田政権以前からの引き継ぎ事項として、内閣官房や宮内庁関係者の間で非公式に話し合う機 会があり、これまでに「女性宮家」の範囲を天皇の子や孫とする案などが取り上げられているということです。(0218:10

 

宮內廳倡議:女性皇族嫁平民 仍保身分

作者: 黃菁菁東京廿五日電 | 中時電子報 20111126 上午5:30

中國時報【黃菁菁東京廿五日電】

日本皇室陰盛陽衰,加上日皇年事已高,近日因支氣管炎住院而再度引起皇位繼承、皇族日減問題的討論。日本宮內廳最近向日本首相野田佳彥提議,應創設「女性宮家」制度,好讓女性皇族婚後也能保有皇族身分,而非像現在一旦嫁入百姓家就變成平民。

日本皇室目前有日皇與皇族家人共廿二人,其中七名男性皇族都超過六十歲,未婚女性皇族則有天皇的三個孫女及昭和天皇的弟弟三笠宮的五個孫女共八人,其中有六人已經成人。

天皇的孫女是皇太子德仁和雅子妃的長女,九歲的愛子,二皇子秋篠宮和紀子妃的二個女兒,廿歲的真子和十六歲的佳子。三笠宮的孫女則有廿九歲的彬子和妹妹瑤子,已故高圓宮的女兒,留學時代曾染髮、寫部落格引起軒然大波的廿五歲的承子和妹妹典子、絢子,共五人。

日本的皇室典範規定,女性皇族若與一般百姓結婚就失去皇族身分。由於男丁不旺,宮內廳擔心將來皇族的人數會越來越少,對皇室功能形成阻礙。

宮內廳長官羽毛田信吾十月五日曾至首相官邸向野田首相提出建言,希望創設女性宮家以解決皇族減少的問題。不過,創設女性宮家之後,女性能不能繼承皇位問題恐將再度引起爭議。

內閣官房長官藤村修廿五日表示,羽毛田見首相時指出,女性皇族多已近適婚年齡,此乃緊迫性相當高的課題。

 

東京前線︰日本皇室的生存危機

2011/12/5自由時報 駐日特派員張茂森/特稿

長期以來,日本皇室所面臨的最大「危機」,就是「無後」。直到最近,日本政府正式表明,可積極檢討創設女性宮家的可能性之後,日本皇室「無後為大」的隱憂,才有些許緩和跡象。可是,到日本皇室女性宮號完全實現為止,仍然還有不少問題有待解決。

現行日本「皇室典範」的規定,是女性皇族結婚後就必須脫離皇籍,當今明仁天皇的獨生女清子,在二○○五年與東京都政府職員黑田慶樹結婚後,目前只是家庭主婦。

本皇族目前共有二十二人,其中女性十五人,未婚者八人,若根據女性皇族婚後必須脫離皇籍規定,明仁天皇次子秋篠宮兒子悠仁(皇位繼承第三順位)即位後,日 本皇室將完全後繼無人。因此,宮內廳才以「最緊急事件」向野田內閣求救,盼創設女性宮家,也就是讓日本也能夠接受「女天皇」。對此,內閣官房長官藤村修稱 「值得考慮」。

其實,六年前小泉純一郎內閣已察覺到危機,曾向國會提議修改皇室典範,但在保守派與學者強烈反對下,最後並未通過。二○○六年九月,悠仁誕生成為皇位第三順位繼承人後,日本「女皇論」才沒有繼續發酵。可是,悠仁之後日本皇室即無男性子嗣的問題依然存在。

將來日本皇室典範若修改,加上「不問既婚、未婚,當前天皇的皇女均可保持宮家」條文,美智子皇后的愛女清子,也有機會重返皇室。未來若承認女性皇族宮號,除 可解決將來皇族自然消滅的問題,在各宮家公務分攤下,也不會像目前一樣集中一人、累倒老皇。此外,預算概估每一宮家維持費約需要五千萬日圓(約台幣一千九 百三十五萬元)。若一位女性皇族三十歲結婚創立宮家,活到八十歲,則一生所需經費為二十五億日圓。以目前八位女皇族計算,共需兩百億日圓(約台幣七十七億 元)。

日本國民大多以皇室的幸福而感到滿足,或許不會抱怨因創設女性宮家而必須花費龐大稅金,但也有人認為,皇室特權雖然很有吸引力,但不 一定是與幸福相關,皇室女成員將來結婚後也未必都想留在皇室。例如,清子夫婿黑田在東京都政府的官位蒸蒸日上,生活也自由自在,未必想要進宮。

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態