追蹤
國立虎尾科技大學通識教育中心日本語教學用部落格
關於部落格
台灣雲林縣虎尾鎮,國立虎尾科技大學(原「雲林工專」改制)通識教育中心李玉璽副教授(日本北海道大學法學博士)日本法律與社會及日語學習教學用部落格。email信箱nccurantaro小老鼠gmail.com(來信未具名者恕不回信)
  • 101597

    累積人氣

  • 33

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

日本法制史學會

昭和二十四年(一九四九)秋、法制史に関する研究および法制史研究者相互の協力を促進し、あわせて外国の学会との連絡を計ることを目的に創設された学会。

         石井良助・猪熊兼繁・久保正幡・高柳真三・田中周友・仁井田陞・原田慶吉・牧健二・三戸寿・矢田一男が発起人となり、同年十一月二十三日、中央大学で創立 総会を開き学会は発足した。

         初代代表理事には原田慶吉が選ばれたが、その急死に伴い、翌二十五年十一月京都大学での第二回総会で、石井良助が新たに代表理 事に選ばれ、爾来五十七年三月までの三十有余年の長期間これを努め、学会の基礎の確立および発展に多大の功績を挙げた。

         当初三十人で発足した学会は、平成 二年(一九九〇)現在五百人に垂んとする会員を有し、また昭和二十七年七月より刊行が始まった機関誌『法制史研究』も、着実に毎年発刊され、平成二年現在 三十九巻を数えている。

        ちなみに、この『法制史研究』は、紹介・批判欄に重点の一つをおくという特色を有する。これ以外に、総会・研究大会で企画された共 通課題を報告書に纒め出版する事業も行われ、『刑罰と国家権力』『シンポジウム邪馬台国』『法典編纂史の基本的諸問題―近代―』『法制史教育の現状と問題 点』の四冊が刊行され、また『法制史文献目録』一(昭和二十年八月―同三十四年十二月)、同二(同三十五年―同五十四年)も出版されている。なお、学会に は東京部会・近畿部会・中部部会の三部会があり、活発な研究活動が行われている。(服藤 弘司)

出處 吉川宏文館「國史大辭典」


法制史學會網址:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jalha/


相簿設定
標籤設定
相簿狀態